家族ネタふたつ

歩いて5分余りのところに実家があります。
80過ぎの父は、いまだにほぼ毎日、卓球やミニバレーにいそしんでいます。
車を自分で運転して片道5分~10分の体育館まで行くのですが、なんたって高齢ですから色々心配。それで、時間が許す限りは、私が送り迎えしてます。
体育館の中は非常に暑い。そこで運動するんだから汗びっしょり。
タオルと着替えとコレを必ず持参して体育館に行きます。
今年に入って、ずーっと愛用してたことは知ってました。
f0159908_23455699.jpg
たまに、訊いてはいたんですよね。
「この人だれか知ってる?」
いつも「知らん。でもこのうちわ、いいぞ~~~。風が良く来る」
これだけの理由で、こんなに愛用されても困るんだが。
要するに父愛用のお気に入りウチワ(笑)

誰にも指摘されないのが不思議だなーとは思っていたんですが、ついに1か月ほど前に誰かが口火を切ったそう。
「そのうちわ、いいですねーー♡テゴシくんのでしょー♡」

それからは、ワラワラと人が寄っては、ウチワ話に花が咲くそうです。しかも毎回(^_^;)
自分より若い女性(中高年のグループであっても自分よりは若い人ばかり)に囲まれて、まんざらでもない父(笑)

やっと名前、覚えたみたいです。”テゴシユウヤ”を。

それにしても、いつこの団扇をあげたっけなー?
父にあげたつもりは毛頭ないんだけど、実家に忘れてたら、こんなことに(^_^;)
そもそも、父は孫の忘れ物と思っている。その孫はここにはいない。だから勝手に借りている。いやもう、自分のものにしている。

「もう一つあったよな?」
どうも、増田ウチワも実家に置きっぱなしなのを、父は把握しているようだ。
危ない危ない(;´д`)

--------------------------------

今日のあさイチ。菅田将暉君でした。結構好きです。
うちの息子、以前から、S井翔クンとか、SBの監督の長男で俳優のKくんとか、テニスのN織クンとかに似ていると言われてきましたが、現在一番似ているのは、彼。
f0159908_23562201.jpg
この写真は朝ドラの「ごちそうさん」のサイトの画像です。
部活の関係で坊主にしている息子。びっくりしたー!
色々言われてきたけど、この写真が今一番似てる(笑)
なのに、誰からも「王子」とも言われず、モテもせず。
ま、いいか(^_^;)

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-09-22 23:58 | 近況 | Comments(0)

お久しぶりです

さきほど、EテレのN響ザ・レジェンドを見ていたら、少し楽になってきたのでちょっと戻ってみました。
思えば、今年、特に今年度は不運続き。
5月頃70人ほどの、とある集まりでのじゃんけん大会最弱王を皮切りに(笑)、それはそれは、立て続けにいろんなことが起こりました。
まだ先の見えない状態ですが、現実を受け入れ、前を向くしかない。
これも運命だろうと案外涼やかな心持ちで過ごしています。
ただ、正直なところ、アイドルに心動くということがあまりできません。
私の場合ですが、彼らを愛でるのは、私自身にパワーがあるとき。
そういう力がないときには何もできない。
少プレも一応見たんですが、ふ~~~ん...という感じ(^_^;)

今日のN響ザ・レジェンドで、いろんな名演奏を見聞きしていると、少しずつ元気が出てきました。
最後のメータ指揮の第九の4楽章なんかもう(泣)

やっぱり、私はクラシック音楽が好きだわ

明日のMステは、またもやチャンカパーナのようですが、私この歌あまり好きじゃないのよねー(ばっさり)
他に名曲がいっぱいあるのに、謎。

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-09-17 23:24 | 近況 | Comments(0)

少し休憩

脳トレ&老化防止のための毎日更新でしたが、PCに毎日向かわねばならないことがおっくうに感じることが増えてきました。
今、右手に添え木を当てているせいで、キーボード操作が少々不自由。
正直なところ、この時刻にブルーライトに浴びるのも、気が引けてました←最近眠りが浅いのです。更年期かもしれないけど(笑)
PCを使わない老化防止、他にたくさんありますしね。
本当は毎日更新を1年は続けてみようと思っていましたがムリでした(^_^;)
気づけば、去年の9月27日から毎日更新を始めていました。10か月近くですね。
三日坊主の私にしてはよくやったと思う(自画自賛。笑)
こんな自己満のつまんない内容にもかかわらず、わずかに訪問してくださる方もいて励みになっていました。
ありがとうございました。
また、シレっと更新するかもしれませんが先のことはわかりません。
あまりに個人的なことを書くことは憚られるし。
かといって特にネタはないし(笑)
当たり障りのないことは、はっきり言って全然おもしろくないし。
何か気づいたら書く、ぐらいでいいかな。
今は、他で毎日続けられることをちょっと頑張ってみたい気分です。
しばらくこちらは休憩します。

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-07-22 23:13 | Comments(0)

美学

白鵬の通算最多勝ち星の記録が単独1位になりましたね。
今日も立ち合いに変化したような…チョット粗い相撲だったような…
玉鷲との一番でも、相手を流血させてましたし…
勝ちがほぼ決まってからのダメ押し。これも余計。
我が家では、これは横綱の相撲なのか?と極めて不評なのです。
勝てばいいってもんじゃないんですけどねー
白鵬に焦りがあるのかなー
琴奨菊は、大関でがんばっていたものの、今は小結。それも7敗で踏みとどまっていますが、もし負け越したらおそらく前頭。今後がすごく気になります。

なぜ、こんなに相撲の話をするかというと、以前に録画していたETV特集「加藤一二三という男、ありけり。」をやっと今夜見て、思うところがあったから。
内藤国雄九段が尊敬を込めて仰っていました。「横綱が十両にまで堕ちても続けているようなもの。そういう力士はいないでしょう。」と。
刀が折れ矢が尽きても戦い続ける美学。
退き際を美しくというのもありですが、むしろこうして現役にこだわり続ける姿勢に感動しました。
引退が決まったあとも、現役を続けるための数少ないチャンスにかけての一戦。(そのときはカキフライ定食フライ二個増量)
77歳にして、あの折れない気持ちとまっすぐな心。真摯な姿勢。ピュアな精神。
面白い逸話に目がいきがちですが、ひふみんの魅力は本当はそこじゃないことがわかります。
佐藤天彦名人との一局でのBGMのメンデルスゾーンの交響曲第3番も感動。その例えが、佐藤名人の解説とともになるほどなぁと思いました。内に秘めた闘志から始まるというくだり、合点がいきます。
私は、この曲をiPhoneに入れていて、仕事帰りによく聞いていました。
そして、思い通りにいかないこと(周りに対して、自分自身に対して)を悲しみ悔み憤怒の涙を流し(実際は泣いてないケド)、そして2楽章で癒される、という流れ。(ちょうどその時間に自宅に着いてしまう)
あれ、話が逸れてしまった。

人間、自分の美学をもって、「これだけは譲れない何か」を持つことが、人を尊く美しくさせると感じました。
グダグダのダラダラの私が、ちょっと目が覚めました。
これは永久保存版。



[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-07-21 23:55 | Comments(0)

ゆかた

ネットに転がってた、まっすーの浴衣姿を見ました。

か・かっこいい~
あの浴衣は、なんていう生地だろう。。。最近こんなことばかり考えてる(^_^;)
浴衣姿ももちろんですが、女性の下駄の鼻緒を伸ばしてもらうために下駄をはこうとしているところ。
手も足もなかなかですな♡
和服が似合うから、もっと年中着てほしい。
和服の雑誌のモデルとかどうかしらん。
そしたら、和服に興味を持つ人がマスマス増えるかもしれない。
これから先海外の観光客がさらに増えるだろうし、日本人がその前にもっと親しんでおきたいですよねー

浴衣を着たときのそれダメ、近々浴衣を着る用事があるので、参考にしたいと思います。


[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-07-20 23:13 | Comments(0)