オフ会

先日、久しぶりにオフ会に参加した。
本当に久しぶり!1年以上ぶりの気がする。もはやいつだったか記憶がないほどだ(^_^;)
用事が重なって少し遅刻したけど、数時間、ほぼジャニ話で盛り上がる(皆私より詳しい人ばかりなのでほとんど教えてもらうことばかり)
楽しかった~~♪
私には、やっぱりこういう時間が必要ね。じゃないとカッサカサだ!干上がる寸前だ!
ヲタク話を堂々と語れるなんて、なんてステキなことなの!!
そう、私は日ごろ、こういうのを封印して生きている。ときどき苦しい(笑)
時々覗いているブログ主さんも来てくれたんだけど、毎日続けてらしてひそかに尊敬してた。私は毎日なんてとてもムリだから。
でも最近やめたらしい。
ブログは、他のSNSもあるし、だんだん存在意義が薄れてきてる割りにはリスクが大きいのよね。
彼女もそういうことがあってやめたらしい。ここは過疎地域だからそういうことは未だかつてないけど、人気の場所はそういうことが起こりうる。

ときどきは、何もしがらみのない、気の置けない楽しいおともだちと楽しい時間を過ごさなきゃね。
最近、楽しく過ごす時間を後ろめたく思ってしまっていたが、そんなこと思わなくても大丈夫よね。

次はNEVERLANDの鑑賞会ね♡と言って別れた。
またよろしくお願いします!
(2月まではおそらくコドモの部活のオフシーズンなので行けると思う)

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-12-20 16:55 | Comments(0)

ためて、見た映画から

今年の2月頃、地元の映画館で上映されていたのに見に行けず心残りだった映画。
9月下旬、オットだけがたまたまBSを見ていて、珍しく自分からその話を説明し始め、それが『人生フルーツ』だとわかるのはたやすいことだった。
私は、NHKに再放送のお願いメールも出したが、そうこうしているうちに、日本映画専門チャンネルでついに先週日曜日放送された!!
待ち遠しかったので、うれしくて、録画したのをすぐには見ずに、十分にためてから見た。
余談だけど、この「ためる」ということば。
つばた夫妻は、「時間」をためる、とよくおっしゃっていた。
私は、この映画を「思い」をためて見た、と言っていいかも。
BSで放送されたのは、映像関係で何か受賞したとかで、受賞作品として放送されたものだったらしい。オットは本当にたまたま、途中から見ていたらしい。
私は、話を聞いたその日のうちに、関連本を何冊か買って、映画を見た気になろうとしたが、こんなに早く見られるとは、うれしい!

つばた夫妻のように暮らすことは、実際はできなくても、丁寧に暮らすことをめざして毎日を過ごすことはできるかな。
時間をためる、こつこつ、ゆっくり。

ひでこさんは、テレビを見ないとおっしゃってた。ああいう暮らしぶりなら、テレビは必要ないかも。
テレビ三昧の私は、もしかしたら、何かが満たされてないから見ているのかもしれない。

話は変わるけれど、今見ているドラマ「監獄のお姫さま」で”女優”がアイドルの追っかけをしていて、出所してから、もう一度そのアイドルのライブに行ったら、ピクリとも心動かされなかった。刑務所での生活が濃すぎて、リアルな生活が(良くも悪くも)満たされ過ぎてて。。。
というシーン、とても印象的で納得。
自分に照らし合わせてみて、実生活がイロイロあると、そちらの関心は薄くなるのよね。って、これ当たり前かな、ちがうかな?
でもやっぱり、ちゃんと、コンスタントにずっと同じ熱量で応援している人もいると思うし、私はやっぱり薄情だと思う。

えーっと、話を戻すと、この「人生フルーツ」だけじゃなくて、今月は東海テレビのドキュメンタリー10本一挙放送らしいので、とりあえず全録画予約。いつみられるのかわかりませんが、とりあえずね。だって、全て面白そうだから。

あー、だからテレビ三昧になっちゃうじゃない!(>_<)

『人生フルーツ』のイントネーション、私は「レ・レ・ドレード」みたいに平たんに言ってたけど、正しくは「人生」+「フルーツ」だから「ファ・ド・ドファード」なのね。←どーでもいい

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-12-15 17:21 | Comments(0)

コーラスと言えば。

美容院に行くと、いろんな雑誌が読めるので楽しいです!
ファッション系からゴシップ系までいろいろ。
久しぶりに幅広く雑誌に目を通してみると、エイトの皆さんが色んな雑誌で活躍していて、勢いがあるグループはやっぱり違うなーと改めて感じました。
目の前にあったメンズノンノには裕翔くんも載ってて(表紙はおおくらくん)その他、かわいいイケメン男子がいっぱい。目の保養になりました。男子のファッション誌も楽しいですね(恋のテクニックのアレコレの記事なんか萌える~)
と同時に、我が家の中学生男子やその周囲の男子がこの頃少し大人になってきて、この子達、案外イケてる男子になるかも~なんて妄想。ま、数年後が楽しみです。
メンズノンノ見ながら「あの子たちもいずれこんな感じになるかも~」なんてね←想像だけは自由(^_^;)

そういえば、先日の関ジャム(テーマは「コーラス」)で、安田くんが「渋谷か亮、どちらがメインボーカルをするかで、自然とコーラスの歌い方を変えてる(ことに気づいた)渋谷の時はボーカルに合わせてビブラートをかけ、亮のときはストレート、(ビブラートは)かけない。」と言っていました。ちなみに、エイトは、コーラス担当は安田&丸山、が多いそうです。

テゴマスもたぶんメインに合わせて変えているんだろうな。
テゴマスだけで歌う場合は、お互いよく知り尽くしているだろうから、よりステキなコーラスになるんだよね。
そこんとこ、もっと確かめたいから、もっと歌ってほしいな...

この日の関ジャムのジャムセッションは、メインボーカル丸山くんで、達郎の「クリスマス・イブ」
コーラスのプロの3人がしっかり支え、さらに、コーラス&ギター錦戸・安田、コーラス&パーカッション横山という布陣で、ものすごくステキで複雑なハーモニーが聴けたんだけど、こういうの見ると、テゴマスに歌わせてほしいと切実に思いました。
(しかしなんですね、毎回思うんだけど、亮ちゃんのギター姿、メチャメチャかっこいいですよね♡)

とにかく、先日のテゴマスの歌う姿を見て、忘れていた、いえ、忘れようとしていた思いが少し溢れてきました。

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-12-12 20:15 | Comments(0)

FNS見ました

久しぶりにNEWSごとが忙しくて、はっきり言ってついていけてませんが、
とりあえず見ましたよ、FNS歌謡祭。
NEWSICALは・・・
ファン向けにはよかったんじゃないでしょうか。深読みの余白がたくさんあり、しばらくはあーでもないこーでもないと思惑を巡らせつつ、結局は「可愛かった!」で一件落着しそうです(^_^;)
でも、一般視聴者にはどーだったんだろー
NEWSがイロモノ扱いされなければいいのですが、そこが心配です。
4人になってから、ただでさえ、トンチキソングのイメージが少しあるだろうに、またもやミュージカルをやると思えば、あの衣装・・・
ミュージカルの世界から、どう思われたかも不安(そもそも見てない可能性もあり、ですが)
私は、もう少し「らしい」のを想像してました。衣装はもっとかっこいいのを想像してました。
なんたって、アイドルなんですから、NEWSらしく爽やかでかっこよく美しく。
増田推しとして、あまり言いたくはないけれども、あの衣装は正直理解したくないです(笑)

私は理解してあげたくても、乏しい脳みそから理解力がもう絞り出せないのよね。あるがままに受け取るしか能がないのです。
残念ながら、あの衣装はアチコチ不満が残ります( ;∀;)
なんていうかー・・・・・・
あまりみたいと思わない。。。
でもまあ本番は25日?だから、まあいいか(結局)

レイニーブルーは、久しぶりにテゴマスの上下のハモが聴けてよかったです。こちらは数回見直しました。
CHEMISTRYとのコラボは、テゴちゃんの歌唱力が素晴らしさが際立ってましたね。
まっすーもよかったけれども、時々音程が揺らぐんだよなー。惜しいんだよなー
テゴマスの活動を続けていれば、もっと歌唱力は上がると思うんだけどなー(どさくさ)
シゲも慶ちゃんも、ずいぶん安定してきたから、さらに期待しちゃうな(^^♪
彼らも30代、歌唱力は加齢とともにあげるのが難しくなってくると思うので、今のうちにもっともっと上手くなっていてね!

なんだかんだでここ最近の音楽番組では、私が一番リピしたのは、何を隠そう
ベストアーティスト2017のモーニング娘。とSexy Zoneの、「LOVEマシーン」♬
これは、たぶん1万回見ても飽きないな!ホントに楽しくてカッコよくて美しくて~♪
モー娘。もダンスも生歌もイケてたけど、Sexy Zoneのキレッキレのダンス・原キーの歌唱・眩しいくらいの笑顔!
全ての面で、アイドルらしさが際立ってました!
2グループとも、とってもステキ!!!

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-12-09 23:59 | Comments(0)

公開収録に参加してきた

囲碁の番組の公開収録に参加した。
再放送も終わったから、安心して書ける(笑)

地元であった公開収録は、子どもを連れて行ったついでに、他の番組のブースも覗いてみるか…ぐらいの軽い気持ちで行ったところが、付き添いの私も何の因果か参加することになった。
ちゃんとした格好してくればよかったー、お化粧ちゃんとすればよかったー、この顔が全国に流れてしまうかもー、などチラリと思ったけれど...案の定、ガッツリ映ってました(^_^;)

天元さんの前説が10分ほどあったのち(天元さん、めっちゃイケメン!もちろんイケボイス!)収録開始。
講師の安藤さん、すごく優しそうでテレビよりずっとハンサム!微笑む顔が菩薩のよう!
司会のダイアナさん、何もかもがかわいくて愛らしくて!
今回のテーマは「狙いを秘めた着手」
子どもも大人も活発に手が挙がる。
最後の英語は「相手の弱点を狙おう」
aim for your opponents weak points
座談会では、小林覚九段、鶴山淳志七段、吉田美香八段、講師の安藤和繁五段の4名の先生方による「私だけが知っている師匠」などのお話が聴けた。皆さんのお話が興味深くて面白い。
対局時のキビシイ感じではなくて普段の先生方の雰囲気のいい塩梅加減が垣間見えてよかった。
休憩のあと、こんな私も、うっかり連碁に参加。
観客が2チームに分かれ、2目ずつリレー方式で打っていくチーム対抗戦。
この解説は、小林九段と吉田八段だったのだが、このお二人の解説?弄り?がとても面白くて笑いが絶えない。私は笑ってばかりいた。
収録の最後には、天元さんとプロデューサーさん?の2本のギター伴奏による、ダイアナの歌。素晴らしかった!!
そして、先生方、ダイアナさん、天元さんのサイン入り色紙もまさか当たるとは(笑)
本当の囲碁ファンの皆さんゴメンナサイ(^_^;)

観客のほとんどは、囲碁好きの子ども(高校大学生含む)と、ベテランの囲碁ファン。そして子どもの付き添いの親という感じ。
私は、親と子どもが囲碁をするが、自分はほどんど知らない。目的はわかるが、定石を覚えるのが大変そうで。
でもこの収録に参加して、囲碁の面白さが少しだけ伝わった。どうして父や叔父があんなに好きなのか、子どもがなぜあんなに集中するのか少し分かった気がした。

今年は、きらクラ♪の公開収録も、往復はがき3枚も出したのに1枚も当たらず、私含め家族もケガと病気続きでいろいろあったけれども、こんなお楽しみもあったわけだから、±ゼロまではいかないけれども、案外悪いことばかりでもなかったなぁ。

と思うことにした。

[PR]
# by yoshi_hisaM | 2017-12-05 12:37 | その他 | Comments(0)

ただの独り言


by みみこ